スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今さっき痴漢冤罪から逃げてきたwwwwwww

1: 名無しさん@おーぷん 2015/08/08(土)18:01:38 ID:gO7

うはwwwww心臓ばくばくwwwwwww

引用元:open2ch
3: 名無しさん@おーぷん 2015/08/08(土)18:03:50 ID:gO7

クズ女「ち・ちかんです!!」
俺「はぁ?」
クズ女「触ってきました!次の駅で降りてください!」
俺「いやいやいや、やってないよ、何、これが痴漢冤罪??」


5: 名無しさん@おーぷん 2015/08/08(土)18:05:31 ID:gO7

プシュー
下車
クズ女「こっち来てください。あ、駅員さん!私、痴漢されました!」
俺「あぁンもうぅ!」改札へ猛ダッシュ


6: 名無しさん@おーぷん 2015/08/08(土)18:08:15 ID:gO7

人ごみに紛れるも、駅員とクズと偽善者の三大クズが走ってくる。
足を交互に動かせ、走る。ひたすら走る。
偽善者ジジイの目は手柄を立てることしか考えていない目だった。
最寄の男トイレに駆け込み、騒ぎが小さくなるのを待つ。


7: 名無しさん@おーぷん 2015/08/08(土)18:09:52 ID:bkh

監視カメラに写ってるよ。


>>7現行犯じゃなきゃ難しいんじゃないっけ?


>>9
アホの偽善者にそんな理屈が通用すると?


8: 名無しさん@おーぷん 2015/08/08(土)18:10:14 ID:gO7

ドンドンドン!
偽善者「あけてくださーい!ここにいるのは知ってますよー」
俺「・・・・・・・・」
声が一つしかない。どうやら駅員はいないようだ。


・・・・・・・・・勝機!


11: 名無しさん@おーぷん 2015/08/08(土)18:13:16 ID:3Nb

かわいかった?


>>11かわいい・・・?カナ・・・・?
剛力彩芽と小林幸子を足して二で割った感じ


12: 名無しさん@おーぷん 2015/08/08(土)18:14:38 ID:gO7

キィー・・・・
ドアをゆっくり開け、降伏したかのように見せる。
いや、実際にやっていないのだが。前科をつけたくない一心で、一気に
トイレから出る!そして走る!走る!12年振りに全速力で走る!
スーツが汗まみれになることなんて御構い無しだった。カバンの中の弁当がぐちゃぐちゃ
になってもいい。豚箱にはいきたくない・・・!


16: 赤川潤◆jLRkg3KESA 2015/08/08(土)18:17:17 ID:8Ru

逃げ切れたのか??


>>16なんとか


17: 名無しさん@おーぷん 2015/08/08(土)18:19:38 ID:gO7

トイレから40メートルほど走ったところで、自動販売機の陰から
何故か偽善者が出てくる。
おかしい!あのクソ野郎は後ろから追ってきているはず・・・・
偽善者はニヤニヤと笑っている。そんなに手柄が欲しいかハイエナめ。


19: 名無しさん@おーぷん 2015/08/08(土)18:21:14 ID:F5d

偽善者ワロタ


20: 名無しさん@おーぷん 2015/08/08(土)18:21:15 ID:RLi

グルだろ


21: 名無しさん@おーぷん 2015/08/08(土)18:23:27 ID:HRS

あーグルもありそうだな


22: 名無しさん@おーぷん 2015/08/08(土)18:24:25 ID:gO7

普通ならここでUターンをして逃げるのが得策だ。しかし
自動車のエンジンの如く機械的に動かしている俺の足に脳からの電気信号は
届かなかった。行ける!行ける!
偽善者の手をかすめ、一気に通り過ぎた!
振り返ってみると、偽善者は手を挙げている。なんの合図だ?
・・・・・タクシーだ。タクシーを呼びやがった!


24: 名無しさん@おーぷん 2015/08/08(土)18:26:13 ID:HRS

実は本当に痴漢したってオチ?


25: 名無しさん@おーぷん 2015/08/08(土)18:26:54 ID:gO7

俺(もう・・・・・・・ダメだ。)
俺(ん・・・・あれは!)
バス「・・・・」
ノアの方舟だ。


27: 名無しさん@おーぷん 2015/08/08(土)18:29:20 ID:cuO

・・・・・・・・・・なんかとても釣り臭い(^_^;)


29: 名無しさん@おーぷん 2015/08/08(土)18:30:44 ID:gO7

バス内俺「よかった。これで逃げ切れた・・・・」
偽善者「んっん~?♪いるかなぁ?」
偽善者「お、いたいた。」
偽善者が俺の服を掴む。
偽善者「さっ、次のバス停で降りて警察署に行きましょ?」
バス内俺「かっ・・・・・・!」
徐々にバス停が見えてくる。相手の手汗が俺のスーツに滲む。
プシュー バス停止

・・・・・・・・・勝機!


32: 名無しさん@おーぷん 2015/08/08(土)18:33:42 ID:nvE

エージェントスミス


33: 名無しさん@おーぷん 2015/08/08(土)18:35:01 ID:PI1

ワロタ


34: 名無しさん@おーぷん 2015/08/08(土)18:35:17 ID:gO7

俺「んんン!!んん~!!!!」バッ
偽善者「あっ、待て!ヒュコーちょ、待て!」
曇った空、生ぬるい風のなかを走る汗だくのきもい男二人。
双方とも何がしたくてこんなに走っているのか分からなくなったと思われる。
買ったばかりの腕時計は腕を振るたびにチャリチャリと音を出し、
俺への歓声に聞こえた。


35: 名無しさん@おーぷん 2015/08/08(土)18:35:56 ID:Jgi

ここまでくると共犯にしか見えないなw


38: 名無しさん@おーぷん 2015/08/08(土)18:37:01 ID:Mp7

最後は偽善者とイッチの友情モノになるんだろ?


41: 名無しさん@おーぷん 2015/08/08(土)18:38:18 ID:PI1

ずいぶんイッチは余裕あるんだな


43: 名無しさん@おーぷん 2015/08/08(土)18:38:46 ID:gO7

興奮からか、恐怖からか、止めどなく笑いがこみ上げてくる。
偽善者はニヤニヤとしながら狩り人のようだった。
気づけば3キロも走っていた酸欠からか、足がフラフラとし、
畔道で転んでしまった。


61: 名無しさん@おーぷん 2015/08/08(土)18:54:52 ID:gO7

偽善者「ヒュコーヒュコーヒュコー・・・ン」
俺「ハシューハシューハシュー」
偽善者「さ・・・、行きましょ。」
偽善者が汗まみれの悪魔の手を差し出してくる。
俺「や、やってないんです!やってないんです!」
偽善者「なら逃げなければいいじゃないですかヒュコー」


66: 名無しさん@おーぷん 2015/08/08(土)18:57:50 ID:gO7

偽善者「・・・・見た所、高校生か大学生のようですね。まだ間に合います。
貴方なら裁判で無実ということをわかってもらえます。」
裁判にかけられた時点でほぼ人生終わりなんだよ!
俺「・・・・・・・ハシュー」
俺「ハシューハシューハシュー!」
ここで何を感じ取ったのか、偽善者が腕をつあんでくる
俺「んんんんなあああああああああ!!!!」


69: 名無しさん@おーぷん 2015/08/08(土)19:00:12 ID:7rW

追ってきた偽善者は暴行の現行犯だから返り討ちにしておk?


70: 名無しさん@おーぷん 2015/08/08(土)19:02:09 ID:gO7

俺「ううん!」ダッ
偽善者、あっけにとられる。・・・が、思い出したかのようにこちらに
走る。顔はもうニヤけてないだろう。
幅が280cmはあるであろう用水路を飛び越し、交通量のすくない道路を
横切り、住宅街へ入った。


73: 名無しさん@おーぷん 2015/08/08(土)19:07:44 ID:gO7

住宅街での鬼ごっこは小学生以来だ。しかし、あの時の様なワクワクはない。
汗が滲みでて、目の前には赤い斑点が見える。酸欠と疲労、誰かが俺を追ってくる
という恐怖心によって俺の心身はボロボロにされた。
タットタットタット
古臭い革靴の音・・・・偽善者だ!口呼吸の音で居場所がばれたか!?
ダッドダッドダッド!俺の足跡は馬鹿でかい。それに住宅街だ。足跡が反響して
すぐにばれちまう。
???「よろしくお願いします!よろしくお願いします!」


74: 名無しさん@おーぷん 2015/08/08(土)19:10:14 ID:gO7

選挙カー「????!よろしくお願いします!よろしくお願いします!」

・・・・・・・勝機!
選挙カー「よろしくお願いします!よろしくお願いします!」
いつもなら殴りたくなるほど煩い選挙カーも、その時だけは
天使の歌声に聞こえた。


78: 名無しさん@おーぷん 2015/08/08(土)19:13:18 ID:Jgi

そんだけ走ってよくここまでかけるな
俺なら即寝


80: 名無しさん@おーぷん 2015/08/08(土)19:13:42 ID:gO7

車に近づき、速歩しながらなんとかやりきる。
ハヒュー・・・・。何と戦ってきたかわからないが、とりあえず勝った。
偽善者「ヒュコー・・・・」ガシッ
俺「・・・・・・・・!?」
俺「かっかっかか・・・・」


84: 名無しさん@おーぷん 2015/08/08(土)19:17:03 ID:gO7

偽善者が半強制的に俺を引っ張る。
抵抗すれば逃げれたであろう。しかし、俺の脳と足は安心感に溺れ、
動かなくなっていた。今度こそ本当にダメだ。
ミーンミーンミーン
セミの声が聞こえる。偽善者がなにか言っていたようだが、
その時の俺にはセミの発情している声しか聞こえなくなっていた。


85: 名無しさん@おーぷん 2015/08/08(土)19:19:08 ID:ggG

すごい設定だなwww


87: 名無しさん@おーぷん 2015/08/08(土)19:21:22 ID:gO7

俺(蝉が・・・・羨ましい)
俺(俺は今・・・・蝉になりたいよ・・・・)
偽善者「・・・じゃ・・・・い・・・・ましょうか」
俺「?」
偽善者「近くに公園があります。一緒に行きましょうか」
俺「ん!?」
偽善者「ちゃんと将来のことについて話した後、警察署にいきましょう。」
ハア・・・・


94: 名無しさん@おーぷん 2015/08/08(土)19:27:04 ID:gO7

俺「そうですね。。」
偽善者「ジュース、何がいいですか?」
俺「え・・・・?:
偽善者「疲れたでしょう、なにがいいですか?」
その言葉を聞いた瞬間、この人はもしかしたらいい人なのかもしれないと、そんな
事を考えた。
偽善者「・・・・・お茶でいいですよね?」
俺「・・・・・・・」
ガコン
お茶が二本、自動販売機から出てきた。
偽善者「ハイ、どうぞ。向こうのベンチに座りましょうか。」
飲みたい!喉はカラカラ。まさに「喉から手が出るほど欲しい」だった。


95: 名無しさん@おーぷん 2015/08/08(土)19:27:49 ID:5Xz

おいw


96: 名無しさん@おーぷん 2015/08/08(土)19:30:36 ID:CVt

フィクション臭がハンパないんだが


97: 名無しさん@おーぷん 2015/08/08(土)19:30:50 ID:gO7

俺(でもここで受け取るわけにもいかないんだよおお!!!)
俺「んのあわあああああああああああああああああああああああ!!!!!!」
偽善者「ヴァッ!?ちょ、ちょちょちょっと待って!」
俺「ニゥナァ・・・ヒュハー!!」
俺「フィヒャハァアア(いやだああ)」
偽善者、手に持っているお茶を投げつけてくる。俺の背中に当たり、事案発生
しかしそんなの関係ない。これは俺と偽善者との戦いだ。
二本目のお茶が投げられた。そのお茶には殺意に近い怒りが染み付いていた


98: 名無しさん@おーぷん 2015/08/08(土)19:31:14 ID:mct

偽善者の声が光彦の声で再生される


101: 名無しさん@おーぷん 2015/08/08(土)19:36:48 ID:gO7

涙と汗とで、俺の目は霞み、砂場の段差でこけた。
惨めだ。なんて惨めなんだ。情けない。
俺「イヤダアアアアアアア!ウワアアアアアアアアアアン!」
砂を巻き上げながら赤ん坊のように泣けじゃくり、最後の抵抗心をみせた。
俺「ウゥッ!ヒッググッグ・・・・・」
偽善者「・・・・・・・・」
ネズミ捕りにかかったネズミを見る猫の様な目で見つめてくる。
この時にはもう くっさいくっさいプライドは無くなっていた。


103: 名無しさん@おーぷん 2015/08/08(土)19:40:06 ID:oss

これだけのことがあった直後なのにスレタイでこんなにwを使えるメンタルに感服する


104: 名無しさん@おーぷん 2015/08/08(土)19:42:13 ID:gO7

俺「いやだあああああ!冤罪で人生が破滅なんて嫌だああああ!」
偽善者(・・・・・・・・・・・)
2分も砂場で泣いていると、偽善者はいなくなっていた。
察してくれたか。
俺(・・・・・・・・)
疲れた・・・・・・・今までの人生で一番疲れた。砂
利と砂が股間の汗と混じって気持ちが悪い。
駄目かと思った。まとめサイトで見ていた時、簡単に論破ができると考えていた自分が馬鹿らしく思えていた
よ。
忘れられない経験になった。この日のことは一生忘れない


107: 名無しさん@おーぷん 2015/08/08(土)19:48:40 ID:YQa

コミカルに書かれてるけど普通に胸糞だわ
痴漢してる所を見た訳でもないのにそこまで追ってきて犯人扱いとか頭イカれてんだろ


108: 名無しさん@おーぷん 2015/08/08(土)19:49:54 ID:gO7

ま、釣りなんだがな。大学生なのは本当だよ


110: 名無しさん@おーぷん 2015/08/08(土)19:52:45 ID:H1B

釣りというかここまで設定できてたらSSみたいなもんだろ


111: 名無しさん@おーぷん 2015/08/08(土)20:02:18 ID:7Xw

  \
:::::  \            >>1の両腕に冷たい鉄の輪がはめられた
\:::::  \
 \::::: _ヽ __   _     外界との連絡を断ち切る契約の印だ。
  ヽ/,  /_ ヽ/、 ヽ_
   // /<  __) l -,|__) > 「刑事さん・・・、俺、どうして・・・
   || | <  __)_ゝJ_)_>    こんなスレ・・・たてちゃったのかな?」
\ ||.| <  ___)_(_)_ >
  \| |  <____ノ_(_)_ )   とめどなく大粒の涙がこぼれ落ち
   ヾヽニニ/ー--'/        震える彼の掌を濡らした。
    |_|_t_|_♀__|
      9   ∂        「その答えを見つけるのは、お前自身だ。」
       6  ∂
       (9_∂          >>1は声をあげて泣いた。


114: 名無しさん@おーぷん 2015/08/08(土)20:13:18 ID:R9w

釣りとわかってても文才あるから面白かったよ
次の作品も期待してます






今さっき痴漢冤罪から逃げてきたwwwwwww
http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1439024498/
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。