スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

提督「龍驤の胸がEカップになっただと…!!」EX2

シリーズ
提督「龍驤の胸がEカップになっただと…!!」 第一部
提督「龍驤の胸がEカップになっただと…!!」 EX1
提督「龍驤の胸がEカップになっただと…!!」第二部
提督「龍驤の胸がEカップになっただと…!!」 EX2
提督「龍驤の胸がEカップになっただと…!!」 第三部
提督「龍驤の胸がEカップになっただと…!!」 第四部
提督「龍驤の胸がEカップになっただと…!!」 第五部
提督「龍驤の胸がEカップになっただと…!!」 第六部
提督「龍驤の胸がEカップになっただと…!!」 第七部
提督「龍驤の胸がEカップになっただと…!!」 第八部
提督「龍驤の胸がEカップになっただと…!!」 最終話1
提督「龍驤の胸がEカップになっただと…!!」 最終話2




186: 2015/05/13(水)15:30:01 ID:QHt

EX2『最終鬼畜提督幼女化大計画』通称『提幼』

天龍「ふぅ…全く他の鎮守府の支援なんてやるもんじゃねえなぁ」テクテク

龍田「それにしても…如月ちゃんは残念だったわね…」テトテト

天龍「師匠もがっかりするだろうな…誰も沈めないってのがポリシーだし」テトテト

龍田「そうね…」テトテト

天龍「師匠、天龍、龍田帰投したぜ」(ドア開け

龍田「はいりますぅ~♪」

木曾「は~い提督ちゃんおやつですよ~」

子ども「わーい、木曾お姉ちゃんだーいすき!」

木曾「かわいいやつだなぁ~」(鼻血

子ども「おねえちゃんだーいすき」

木曾「よしよしよしよしよしよしよし!」(連続ナデナデ

天龍「…なんだこの状況…ってか木曾が壊れた!」

龍田「あらあら~♪」

引用元:open2ch
188: 2015/05/13(水)15:33:52 ID:QHt

龍驤「帰ったかぁ、残念やけど提督が子どもになってもうた」

龍驤「木曾も壊れてもうたし事務はウチとビスマルクでやるわ」

ビスコ「本当にどうしてこうなるのよ…」

天龍「いや…マジで師匠になにがあったんだよ」

龍田「だいたい察しますけどぉ♪首謀者はどこかしらー?」

龍驤「熊野なら外で鼻血出して倒れとるよ」

かれこれ話はいつも通り三時間前に遡る


189: 2015/05/13(水)15:37:13 ID:QHt

熊野「来た」

明石「新しいサプリサンプル、効果肌の若返り」

熊野「OK」

明石「治験、よろしく」

熊野「若返り→女体化&幼児化」

熊野「キマシタワ」

明石「くれ悪」

熊野「バーロー」


190: 2015/05/13(水)15:44:59 ID:QHt

熊野「提督ぅ♪良いお茶が入りましたのでおすそ分けにきましたわ」

提督「くまのんのお茶は女体化サプリが入ってたりするからなぁ」

熊野「なにをいってらっしゃるのですか?私はそのままのあなたも愛しています」

提督「じゃぁ次は媚薬でも入れているのか?」

熊野「そんな浅はかな感情はもっていません」(プンスカ

熊野「ただ純粋にティータイムを楽しんでいただこうと思っただけです」

提督「じゃぁいただこうか、信じてるぞ、信じてるからな!」

熊野「疑い深いですわね」

ゴク


191: 2015/05/13(水)15:48:04 ID:QHt

熊野「やりましたわぁ!これで提督幼女化計画成功です…わ?」

子提督「お姉ちゃんだぁれ?」(見た目五歳ぐらい)

熊野「 」絶句

子提督「ここどこぉ…お姉ちゃんこわいよぉー」ダブダブ服引きずりながら抱きつき

熊野「これはこれで大成功ですわ」(鼻血





青葉「青葉、見ちゃいました」(天井裏から


194: 1 2015/05/14(木)02:30:41 ID:WMc

龍驤「くぅぅぅぅまぁァァァのぉぉぉぉぉ!!」ドガァァァ(開幕爆撃扉大破)

熊野「提督ちゃんあーん♪」(ケーキ

小提督「あーん」(パク

龍驤「子どもはかわええなぁ…うちも提督と子どもができたら…」

龍驤「ってそういうのやないねん!!」

熊野「騒がしいですわよ、はいあーん♪」

小提督「あーん」(ぱく

ビスコ「本当にあれ提督なの?」

摩耶「こんな子があんな変態になるなんて想像できん…」

龍驤「あんたらまで来たんか」

熊野「いいえ、紛れもなくこの子は提督ですわ」

熊野「抱っこしてあげるからおいでー♪」

小提督「わーい♪」(ぱふ

龍驤「躊躇せずに胸に埋まりに行きよった!!」

摩耶「間違いねえ!!あれは提督だ!!」

ビスコ「昔からああなのね…」


195: 1 2015/05/14(木)02:40:11 ID:WMc

木曾「はぁ…いつものことながらまた何かやらかしたのか…」

木曾「処理するこっちの身にもなってくれよ…」

龍驤「大変や木曾!提督がぁ!うちの提督が!!」

木曾「ついに死んだか?いいことだ」

小提督「うぉぉぉ!かっけー!!おねえちゃんマントかっこいい!!」

木曾「…」

木曾「もしかしてあれ提督か?」

ビスコ「もしかしなくても提督よ…」

木曾「マジかよ」

小提督「おねえちゃんほんとかっこいいマント貸して貸して!!」ぐいぐい

木曾「こらマント引っ張るな」

小提督「だめ?」(涙目)

ドギュゥゥゥゥゥン!!

木曾「あ、あ、あああああああああああ」

龍驤「どうしたんや木曾!怒っとるんか!」

木曾「ほらぁ♪マント貸したげるよぉ、だからもう一度、おねえちゃんって呼んで」

小提督「おねーちゃん?」

木曾「よーしよしよしよし」(ナデナデ


198: 2015/05/14(木)11:38:38 ID:IFT

龍驤「いったいどうなっとんや…」

ビスコ「あの木曾がこんなになるなんて…」

駆け巡る木曾の脳内物質っ・・・!
β-エンドルフィン・・・!
チロシン・・・!
エンケファリン・・・!
バリン、リジン、ロイシン、イソロイシン・・・!
熊猫クソレズの四人を姉に持つ末っ子木曾
だが上四人はコンビなのに対して自分は一人
そう、誰にも理解されぬ存在なのだった
そして同世代や年上に同じ中二病を患う仲間がいても
自分をお姉ちゃんと呼ぶ存在は今まで皆無
だが今ここに自分をお姉ちゃんと呼びあまつさえかっこいいとまでいう
弟ポジションをもった子ども提督が現れたのだ
木曾のキャラとは違うと思った君よく考えてほしい
木曾といえばクロスボーンX2、船長とかっこいい部分に目が行きがちだ
だが球磨型はどちらかと言えば提督LOV勢より
むしろLOVE勢と言っても過言ではない
そしてこのSSの木曾は新人に対して面倒見のいいお姉さん
つまりいつもは心のなかにそういう感情を閉じ込めて入るが
内封的に弟可愛がり系のお姉さん属性をもっているのだ!!
Q.E.D. 証明終了


199: 1 2015/05/15(金)02:33:53 ID:8Lj

摩耶「ということじゃねえかな」

龍驤「あ、はい」

ビスコ「なるほど、納得だわ」

摩耶「大図書館で読んだBL小説の知識がこんなとこで役に立つとは」

ビスコ「全く人生何がどうなるかわからないわ」

龍驤「ちょい待ちぃや、あんたらそんな本読んどんのかい」

龍驤「ちゅうか提督そんな持ってんのかい」

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

龍驤「ちゅうわけや」

天龍「俺は提督が子供になったことに驚けばいいのか」

天龍「木曾が壊れたことに驚けばいいのか」

天龍「提督がBL本も収集してたことに驚けばいいのか…」

ビスコ「え、面白いわよ!あなたも読みなさいよ!!このキレパパとかおすすめよ!」

天龍「俺はそっち方面はノータッチ、触れる気もないんだが…」


202: 1 2015/05/15(金)07:08:35 ID:8Lj

龍田「あら~♪天龍ちゃんをそんな汚い方向に誘おうなんて♪」

龍田「ぜぇったいに~♪許さないんだから~♪」

天龍「さすが龍田!言う時は言ってくれるぜ!!」

龍田「天龍ちゃんは~♪私と清き正しいを開拓するのよぉ~♪」

つゆるゆり

天龍「 」(絶句)


203: 2015/05/15(金)07:09:49 ID:MJ8

ミスった
龍田「あら~♪天龍ちゃんをそんな汚い方向に誘おうなんて♪」

龍田「ぜぇったいに~♪許さないんだから~♪」

天龍「さすが龍田!言う時は言ってくれるぜ!!」

龍田「天龍ちゃんは~♪私と清き正しい百合の世界を開拓するのよ~♪」

つゆるゆり

天龍「 」(絶句)


204: 2015/05/15(金)09:13:54 ID:MJ8

木曾「お前ら…」ゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴ

ビスコ「ひ…ヒィ!」

木曾「提督ちゃんの教育に悪い話は外でやってろぉぉォォ!!」ポーイ

天龍「いてて…押し出された…ぞ?」

熊野「ぐへ…ぐへへへ…」

龍驤「熊野はなぁ…提督を襲おうとして殴られて追い出されたんや…」

龍田「でもぉ~♪なんだか恍惚の表情ですわね~♪」

龍驤「パンツ…脱がすとこまでは成功したからなぁ…」

摩耶「わかるぞ」

ビスコ「わかるわね」

天龍「わかるな!つうかお前らどうしてそうなった!!」


205: 1 2015/05/16(土)03:24:12 ID:vu6

Q,なんで提督の漫画倉庫こと大図書館にBLやらあるのでしょうか?

A
提督「なに?俺の漫画倉庫開放しろだって?しゃーねえなぁ」
(ついでに女性向けの漫画も仕入れとくか)(供給)

初雪「漫画ならなんでもいい…」(需要)

初雪「おすすめ…?これなんかどうかな…」(布教)

龍田「これが…真実の愛ぃ♪」
ビスコ「こんな素晴らしい文化が日本にあるなんて!」
(感染)

山城「これこそ私が求めていたお姉様との愛のカタチですわ!」
摩耶「こういうの…提督とかどうなんだろ」
(感染拡大)


206: 1 2015/05/17(日)02:19:11 ID:0OZ

大図書館

木曾「漫画しかないが提督のことだ、子供向けも仕入れてるだろ」

小提督「おねーちゃん、これ読みたい」

木曾「よーしおねえちゃんがよんであげ」

小提督「はい」つブラックラグーン

木曾「これは提督ちゃんにはまだ早いよ、他のにしなさい」

小提督「はーい」テトテト

木曾「危ないから歩くんだよ(テトテト走る提督ちゃんかわいい)」

小提督「じゃぁこれ」つ殺し屋1

木曾「これもあんまりよくないねー」
(全部提督が好きなやつじゃないか…この頃から汚れてたのか?)

初雪「次はこれで反応…見たい…」(ヒソヒソ

小提督「わかった!」つふたりエッチ

木曾「はぁつぅゆぅきぃ~」(激おこ

初雪「バレた…」

この時木曾は提督ちゃんを外敵から守り立派な大人に育てることを心に決めた


207: 1 2015/05/17(日)02:29:33 ID:0OZ

初提「zzz」(二人で仲良く布団でお昼寝中)

木曾「こうやって見ると仲の良い兄弟みたいだな」

木曾「子供かぁ…」

木曾「さてと、俺も勉強するか」
美味しんぼう
クッキングパパ
孤独のグルメ

木曾「提督ちゃんのためにも美味しいご飯を準備せねば」

木曾「そういえば予防接種とかしたほうがいいのかなぁ…」

木曾「司令室のパソコンで後で調べるか」

初雪子提督扶桑「zzz」

木曾「一瞬目を離したら増えてる」

58「抜き足指し足忍び足でち」

曙「しー!提督ちゃんが起きちゃうでしょ」

雪風「子供のしれぇもかわいいです」

若葉「なぜこの子がああなるのか」

168「永遠の謎ね」

木曾「更に増えた」


209: 2015/05/18(月)11:10:47 ID:5hf

提督起きた

曙「よーしよし、いい子ね」(ナデナデ

小提督「くすぐったいよぉー」

曙「ほんとうに可愛い…元が提督なんて思えない」抱き(キュン)

小提督「うみゅー、曙お姉ちゃんあったかぃー」

曙「木曾さん!この子家にもらって行っても構いませんよね!!」

木曾「却下だ却下」

雪風「しれぇーだっこします!」(たかいたかい

小提督「わーこわいよー!」

木曾「ぐっは!」(大破鼻血

天龍「いつものお前らしくないぞ木曾」

木曾「なぁ天龍」

天龍「なんだ木曾おねーちゃん」

木曾「提督と子ども作りたいって思うのはおかしいことかな?」

天龍「お前が何言ってんのかわからん」


210: 2015/05/18(月)11:16:42 ID:5hf

木曾「俺さ、気づいたんだ…ケッコンカッコカリなんて強さだけだと思ったけど」

木曾「提督にとって俺は嫁候補なんだって」

天龍「お、おう」

木曾「提督ちゃんをみて俺は提督と一緒になりたいって気づいたんだ」

天龍「飛躍しすぎだ…」

小提督「おねーちゃん!!」

木曾「どうしたのかなぁ?」(甘声)

小提督「おなかへったよぉ」

木曾「扶桑さん、和菓子分けてもらえますか?」

扶桑「(ふ…ふそうさん?)ええ、美味しい和菓子をもってくるわ」

小提督「扶桑おねーさんもだーいすき」(抱き)

扶桑「ふふふ、いいのよ提督ちゃん」(鼻血

天龍(アカン)


211: 2015/05/18(月)11:21:38 ID:5hf

この後駆逐艦や潜水艦のおねーちゃんと遊んで
木曾おねーちゃんの美味しいシーフードカレー食べた

小提督「もうだめだよ…木曾お姉ちゃん」

木曾「だーめ、男の子だったら我慢しなさい」

小提督「だめだよ…熱いよぉ…」

木曾「ふふふ、だめだめ、まだ出ちゃダメ」





木曾「はい、肩までつかって一緒に100まで数えるよ」(入浴中

小提督「はぁい…1,2,3,よ」

木曾「はいだーめ、早口で数えたらダメ、もう一回最初から」

木曾子「いーち、にー、さーん」

天龍「木曾がやっぱり壊れてる…俺達の中二同盟も終わりだ…」

龍田「おいで~♪おいで~♪」

天龍「そっちも勘弁して下さいお願いしますなんでもしますから」


212: 2015/05/18(月)11:27:16 ID:5hf

木曾の部屋
木曾「歯磨きはしたか?手は洗ったか?」

小提督「だいじょーぶだよおねーちゃん」

木曾「それじゃぁおいで」(フトン開け

小提督「わーい!」(フトンIN

木曾「よしよし、今日は楽しかったか?」

小提督「おねーちゃんがいたから楽しかった!」

木曾「そうかそうか♪それじゃ良い子は寝る時間だ、一緒に寝ようね」

小提督「お姉ちゃんぎゅっしてねる」(抱き

木曾「しょうがない子だな」(ナデナデ

小提督「お姉ちゃんになでなでしてもらうとすごい安心する…」

木曾「そうか、いつでもなでてやるからな」(ナデナデ

小提督「うん!約束だよ!おやすみー」

木曾「おやすみなさい…」

小提督「zzz」

木曾「ほんと、提督と一緒で寝るのだけは早いな」

木曾「…」

木曾「///」(チュ


213: 2015/05/18(月)11:31:27 ID:5hf

提督「ふぅ…」

深い溜息とともに全身をわかばのニコチンが満たしていくのを感じる
朝起きると全裸の木曾を抱きしめてた
な…何を言っているのかわからねーと思うが 
おれも何をされたのかわからなかった…
その上なんか木曾がツンデレ状態で追い出されるし
俺やたら小さい服着てほぼ全裸だし
なんかすれ違った曙に「あ…あんたが誰にももらわれないない私がもらったげる!」
なんて謎の告白を受けるし意味わからん…

木曾「おい、提督」

提督「なんだ木曾」


214: 2015/05/18(月)11:36:00 ID:5hf

木曾「なんだじゃない、仕事の時間だ、早く司令室に戻れ」

提督「へいへい」(灰皿にタバコポーイ

木曾「ちょっといいか」(ズイ

提督「なんだよ、今日はなんかだるいから特訓には付き合わ」

木曾「///」(チュ

提督「…」

提督「ふぁぁぁぁぁぁぁあqswでfrgthゆjきぉ;p!!」

木曾「目が覚めたか?」

提督「お、俺のファーストキス…」

木曾「お、初めてだったか?実は俺もだ」

提督「おいどうした!一体!」

木曾「元気が出たなら仕事だ、今日はサボらないようビシバシ行くからな」

提督「お前何があったんだよ」

木曾「さぁな」(左腕抱きつき

提督「なんでひっついてくるんですかねー」

木曾「たまにはこういうのもいいだろ、一応ケッコンカッコカリしてるんだし」

提督「いやいやおかしいだろ…なにがあったんだよ…」

木曾、ケッコンカッコガチ戦争に参戦決定!!!

EX2艦


215: 2015/05/18(月)11:37:56 ID:5hf

デッデデーデデデデッデデデデデーデッデデデデードン

最終鬼畜提督幼女化大計画 ・ ・ ・ 失敗







木曾デレデレ化計画 ・ ・ ・ それなら成功


216: 2015/05/18(月)11:45:00 ID:5hf

深雪「いやだぁぁぁぁぁ!!死にたくない!死にたくない!」

プラズマ「大丈夫なのです!旗艦なのでHP1残るのです!」

深雪「いやだぁぁぁぁ!オーバーキルでしにかけるじゃな(ry」(爆薬満載

プラズマ「なのです!」スイッッチポチィ

若葉「さん」

飛鷹「にー」

プラズマ「いちなのです!」    ドカーン

プラズマ「ちっ…ワンテンポずれたのです」

飛鷹「教えて飛鷹お姉さんはじまるよぉー!」

若葉「前回と、タイトルが違う」

飛鷹「なでなぜ飛鷹お姉さんだと提督がなぜなでなのかなでなぜなのか」

飛鷹「混乱してゴステロみたいに脳がいてえとかいうので変えました」

プラズマ「はわわ!前回の時点でごっちゃになってるのです!」

若葉「飛鷹さ…お姉さん、今日は何について説明してする?」

飛鷹「今日はこのSSにおける艦娘の設定年齢よ!」

プラズマ「ちなみに提督は29歳なのです!」

飛鷹「次回の話に結構重要だからここで話しちゃいます」


217: 2015/05/18(月)11:50:38 ID:5hf

飛鷹「ということでこのSSにおける艦娘の年齢はこちら!」

年齢(建造&ドロップ時のものです)

・駆逐艦  18歳
・潜水艦  19歳
・軽巡洋艦 21歳
・重巡洋艦 23歳
・軽空母  24歳
・正規空母&戦艦 25歳
若葉「全員、成人」

プラズマ「このゲームに出てくる女の子は全員18歳以上だよ」

プラズマ「おにぃちゃん♪っということなのです」

飛鷹「提督の性癖を決定づけたエロゲの話は置いといて」

飛鷹「この年齢+着任日数で年齢が決まります」

若葉「最年長は…?」


218: 2015/05/18(月)11:55:03 ID:5hf

飛鷹「実際の提督のプレイは置いといて」

飛鷹「扶桑、山城、武蔵、龍驤、隼鷹等が26歳で最年長ということになってます」

飛鷹「あと曙とか雪風とか駆逐艦も一部2年が経過して20歳超えてることも言っておきます」

若葉「実は若葉も20歳」

プラズマ「プラズマは永遠の17歳なのです!」

飛鷹「でわ、次回まで」

プラズマ「それまでに新しい深雪の処刑を考えるなのです!」

三人「「「バイバーイ」」」

深雪「いっそ殺してくれん」


219: 2015/05/18(月)11:58:31 ID:5hf

次回予告(ガンソード風)
ビスコ
「最初はただの変態提督かと思ったんだけど
芯のところはなんていうか口にできないけどいい人なのよ
みんなのことも考えてるしただちょっと照れ屋ってだけで
みんな同じ事言うと思うわよ、実際あってみるのが一番だけど」

第3部「タキシードは風に舞う」


220: 2015/05/18(月)12:07:13 ID:5hf

寝起きの脳内キャラクターメモ11&EX2チョット解説
球磨型 5番艦 重雷装巡洋艦 木曾

一度思いついたイメージは簡単には剥がれない
脳内アニメを文章でがんばって書き起こしているわけですが…
中二病トリオはその過程で
提督…天災、中二の中の中二で実力者
天龍…提督を師匠として後ろを追いかけるがんばり屋
木曾…その尻拭いをする縁の下の力持ち
グレンラガンでいうなら提督=カミナ、天龍=シモン、木曾=キタン
というキャラ分けが脳内でされていて最初から木曾はケッコンカッコカリ
内定だったのでこのタイミングでデレさせました
思いついたのは提督を女体化させた当たりです
劇中でも書いてますが木曾は脳内で縁の下の力持ちポジが定着したので
=お姉ちゃん属性があると解釈して妄想のままかきました
木曾ファンには大変申し訳無いよ思っている、だが私は謝らない
これ以降木曾は隙あらば提督のハートをNTRしようとするガチ勢になるので
ご容赦ください




次の話
提督「龍驤の胸がEカップになっただと…!!」 第三部



提督「龍驤の胸がEカップになっただと…!!」
http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1429402498/
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。